100円均一コスメの実力・効果

100円均一コスメはちゃんと効果があるの?

満足しています。正直あまり期待していなかったのですが、アイカラーやマスカラもある程度落とせます。また、シートタイプのものだと封がうまく閉じなくて乾燥しやすいイメージがありましたが、取り出し口がパチンと閉められるプラスチック製のものなので、長期間問題なく使えて良いです。

30歳 【製品】クレンジングシート・ダイソー

とても満足していて、リピーターです。色も好きな色ですし、使い勝手も普通です。100円の化粧品を使っていると言わなければ、絶対にわからないと思います。付属のブラシは小さくて使いずらいので、私は自前のブラシを使用しています。

30代 【製品】エルファーマルチチーク・ダイソー

大変満足しています。枚数も1週間分という短い期間ですが、枚数が少ない分保管しやすいです。また旅行にももっていけるぐらいのサイズで、他のパック商品と変わらない効き目なので、私は1か月分を買い重宝しています。

29歳 【製品】一週間集中ケアーパックヒアルロン酸ダイソー

一時的に必要でBBクリームを購入、使用しました。以前にキャンドゥのアイシャドウを使用し、不満がなかったので購入しましたが、やはり下地兼ファンデーションであるBBクリームとなると品質は満足できませんでした。使用直後は問題ないものの、一時間足らずで汗に流れてしまい、こまめな化粧直しで対応しました。

25歳 【製品】ATBBクリーム・キャンドゥ

Seriaの石鹸で洗顔をしていますが、洗い上がりもさっぱりしていて効果はきちんとあると思います。クレンジングできちんと化粧を落としており、洗顔石鹸ではクレンジングで落とせなかった部分を洗い流すことを目的としているのでその役割は十分果たせています。

25歳 【製品】自然派石けん無添加・Seria

メイク落としを切らしているときのクレンジング剤としてや、肌が乾燥しているなーと気になるときに使っていますが、今まで肌が荒れたり効果が薄いなと感じたことがありません。この価格でしっとりできてとても満足しています。

31歳 【製品】ベビーオイル・ダイソー

大手メーカーと比べてしまえば、若干劣るような気はしますが、そこまでの効果をもとめていないので気になることはありません。メイク落とした後の突っ張った感じが嫌いなので、このくらいのしっとり感がちょうどよいです。100円でこのクオリティだったらいうことありません。しかも1個32枚も入っていてお得感半端ないです。

27歳 【製品】メイク落としウェットティッシュ・ダイソー

以前に使っていたデパートコスメと比べるとやはり潤い感などは差があります。肌荒れがおきるわけでもなく、体に使ったりと惜しみなく使えるので便利です。値段が40分の1程度なのでその差を値段が埋めてくれるので、満足感は高いです。

28歳 【製品】酒しずくダイソー

ダイソーの酒しずくの化粧水と乳液を使い始めて一か月経ちますが、それまで使っていた化粧品ブランドのものと比べて、特に効果が落ちるという感じはしません。使用感も満足していますし、特にトラブルもありません。

30代 【製品】化粧水、乳液・ダイソー

オールインワンとしても使える商品だと思いますが,乾燥肌なので,化粧水の後,保湿目的で使用しています。その使い方では,ほとんど通常の化粧品ブランドとの違いは感じられません。少なくとも,夏場は適度な保湿力でちょうど良いです。

40代 【製品】保湿ゲルクリーム

100円均一と効果な化粧品の違いは浸透力

100円コスメって思っているほど悪くなくて、むしろ普通の化粧品とそんなに変わらないんです。

では一体何が違うかというと、一つの差として浸透力があります。

化粧品の成分はほとんど肌に浸透しません。これは一般的な化粧品ならどれもそうなので、高価な成分を使っていようがなかろうが、肌の上で保湿性を発揮するだけになります。だから100円コスメを使っても差をあまり感じません。

特に顕著なのは化粧水です。

水は皮膚に弾かれます。これをいかに浸透させるか?というのが100円コスメにはない分野です。

cf.化粧水が浸透しない理由

上記サイトに、化粧水が浸透しない理由がかかれています。

そこでこの壁を打ち破るために、メーカーが努力した化粧水があります。確かに違いを感じます。

クリームも浸透したほうがいいのですが、主に感触として肌表面になります。だから100円コスメとの違いがいまいち分かりません。

100円コスメがダメなわけじゃないので大丈夫。ただ、化粧水に関しては浸透性にこだわって探したほうが幸せになれますね。

まぶたには浸透力が超重要!

百均コスメが悪いわけではないです。ただ、まぶたみたいに薄くてよく動く部分ではちょっとどうかな?というのがあります。

それが浸透力なんですよね。やっぱり。

まぶたみたいに動くは薄いは二重だと隠れるはで、肌上に乗っかった保湿成分が取れちゃうんですよ。だからいまいち長続きしない(まぶたの乾燥と保湿方法について)。

しっかり浸透してくれればかなり違います。潤っているわ~と感じるのは逆にダメ。本当の潤いはそんなに感じないのが普通ですから。潤いを強く感じるということは、それだけ浸透していないということ。

皮膚が薄い部分というのは多少お金を出していいコスメを使ったほうがいいのかもしれませんね。

Copyright (C) 2017 100円均一コスメの実力・効果 All Rights Reserved.